名古屋のホームページ制作・広告制作は株式会社ティー・オー・エム(TOM)


F1で感じたこと

鈴鹿サーキット

2016年10月17日 長谷川渉

先日、鈴鹿サーキットに行きました。
F1日本グランプリを観戦するためです。

毎年毎年、思わず血が騒いでしまう2日間。
今年もしっかり、思いっきり楽しみました。

鈴鹿サーキット
レースが終わり、スタンドから各チームのピットをふと見ると
そこには莫大な機材を黙々とパッキングするスタッフ。
いったいいつになったら作業が終わるのか、想像もつかないくらいでした。

一方で、Twitterをみるとチームの首脳やドライバー達はすでに鈴鹿を後にし
次の場所へと向かっていて。
先に行く人と、後に残る人。一見、なんだか不公平に見えました。

当たり前のことだけれど、それぞれのメンバーがそれぞれの役割を果たすことで
一つのチームが成り立っていることをあらためて実感。

そして一人一人が、自分だけではなく他のメンバーの役割を認識していて、
正しく理解しているし、尊重しているのだと思います。
どちらが欠けていても、きっとダメ。

プロフェッショナルって、こういうことか。
改めてそんなことを感じたF1でした。

CONTACT

WEBや広告の制作依頼・お見積もりなど
お気軽にお問い合わせください。

このページの先頭へ